WILSON
ProStaff 97CV

フェデラーモデルを軽量化し扱いやすくしたモデル。

WILSON ProStaff 97CV

前モデル ProStaff 97との違いは外装の赤が黒に変わった事と、インパクト時の感触が若干柔らかく感じ取れます。 大きな変化ではなく、小さなバージョンアップと言えます。 前回のモデルからスムーズに変更できると思います。

スウィングウェイトがとても軽くなり。バラつきがあります。

入荷したすべてを計測した結果、重くて280前半、ほとんどが270~275程となっていました。このフレームで270台は軽すぎると言えるので必ず計測されたフレームのご購入をお勧め致します。

ラケット スペシフィケーション

ラケット重量 315g。 平均310㎜。 ストリングパターン16x19。
フェイス面積 97sq。 フレーム厚 21.5mm。

打球感/

高い喰い付き感を感じた後に伸びのある手ごたえを感じ取れます。

パワー/

グッと喰い付き、ドカンと伸びるパワーで強打を強打で打ち返す事も、ドロップショット等のボールパワー吸収が必要なショットもしっかりと打ち分ける事が出来ます。

ラケット操作感/

細かいラケット操作、大きなスウィングからのスウィングスピードも高めやすくなっています。

/ボールコントロール

しっかりとしたホールド感を感じ取れる事からスピンをかけてのボールコントロールと共にフラット気味のショットでも安定したコントロール感を感じ取れます。

/スピン

優れたホールド感から伸びるスピンを体感できます。

/総合性能

ProStaff97はRF97よりも軽量化されている分、一般的に扱いやすく、スウィングスピードを高めてボールを高い打点にて叩きやすくなっています。 ラケット個体重量による抵抗を高め、相手ボールをブロックするように、小さめのフォロースルーでボールをヒットするプレイヤーならばRF97を、フルスウィングからのスウィングスピードを活かした攻撃型、現代型プレイヤーならばこの97をお勧めします。

商品画像

WILSON ProStaff 97CV

お品のご注文はこちらから

メーカー表示価格 38,000円 → FIELD販売価格 30,400円(税別)

ラケットご購入特典

バボラ babolat
このラケット、あなたに合うストリングをご紹介します。
こちらよりご覧ください。

TEAM FIELD PRO使用 FIELDソフトケースプレゼント